ハイゼットカーゴの軽キャンパー計画 追加工事 パート 3

工事は2015年6月20日しましたが、編集中の記事が消えてしまったので、今日まで放置してました。「ハイゼットカーゴ 車中泊」で検索してくれる人が多いので、やる気が戻ったので記事にします。

冷蔵庫の設置とインバーターの増設工事

56Wの冷蔵庫を積んだけど、300Wの矩形交流で動作しなかったので、DC-ACコンバータを増設した。
今回は定格出力:2000Wのインバータとヒューズ250A、電圧計をアマゾンで購入した。

設置予定場所に紙型をあてて穴あけ位置を決めた。300Wインバータの取り付け部を小さくしないと冷蔵庫が入らないので加工した。

インバーターの型紙

インバーターの型紙

インバータ本体のヒューズは40Aのヒューズが6個並列で接続されて、合計240Aが最高で流れます。定格通り使いたかったので14SQ(86A)の電線を各極3本使用してヒューズは250Aの物をインバータとバッテリーの間に接続しました。インバータ本体はヒューズで保護されているので安全だが、配線が擦れ等で心線が露出してショートすると、すぐに発熱して火災になる。バッテリーの接続部分にできるだけ近い位置で250Aのヒューズを取り付けることにした。

インバーターと冷蔵庫の設置

インバーターと冷蔵庫の設置

インバーターと冷蔵庫の設置

インバーターと冷蔵庫の設置

インバーターと冷蔵庫の設置

インバーターと冷蔵庫の設置

56Wの冷蔵庫に2000Wのインバータはオーバースペックだが電子レンジを積んだりその他の用途に使えるので大容量を選びました。中国製のコンバータですが今のところ故障はしていません。コストパフォーマンスがとても良い。

窓のところに引っかかってるサーキュレーターは換気扇替わり。窓につける換気扇を作ろうと思ったけど面倒なのとモチベーションが上がらないので、簡易換気扇で我慢。

使ってみた感想

 2015年の夏に使ってみたが、冷蔵庫の側面に隙間が無いので熱交換がうまく出来ないようなのであまり冷えない。j冷蔵庫の設定を中で製氷部に仕舞ったアイスは溶けてしまった。冷蔵庫の設定を強にすると夜間には製氷部に氷ができる。昼間は車内が60度近くなるのでやはり10度ぐらいになってしまう。バッテリーの消耗も激しくなる。バッテリーを増やしたくなる。
11月に使ったときは弱でも、凍らせた1Lペットボトルが3日くらい溶けずに残った。弱なのでバッテリーの消耗はあまりなかった。
昨年の冬は発泡スチロールに氷と食品を入れていたけど、今年は食品の管理が楽になった。おなかを壊すこともなくなった。
容量があるから、電子レンジ欲しいな。車でガス使うと換気と水蒸気でいろいろ大変なので。

<スポンサーリンク>