2台目 Di Blasi

オークションで2台目のDi Blasiを買いました。

程度はよく、エンジンも快調です。
ただ、クラッチが働きません。リヤブレーキをかけるとエンストします。

2台目のDi Blasi

2台目のDi Blasi

クラッチ分解して確認したところ、後輪のプーリー支柱が内側に曲がっているため、エンジン側のプーリーに接触してしまい負荷がかかりエンジンが止まるということがわかりました。

とりあえず、修理中(レストア)の1代目から部品を取ってつけました。

この部品が悪さをする。
 

プーリー支柱

プーリー支柱

端部で2ミリくらい歪んでいます。

プーリー支柱のゆがみ

プーリー支柱のゆがみ

ついでにCDIのデータ取りました。

Di BlasiのCDI

Di BlasiのCDI

パルサーからに電圧は
アイドリング AC26V 電流 440mA
ふるスロットル AC62V 電流 960mA
回転数を測り忘れた。
電流測定も精度があやしい、0.1オームの電線使って電圧降下を測ったので・・・

<スポンサーリンク>