自作軽キャンパーの経済性

完成してから今日まで52泊しました。一泊3000円の安宿に泊まったと考えて156000円分。
当初の計画予算140000円を上回ったので、もとが取れたことになる。
使わなくなったら、木材と器具などは再利用できて、物として残るのでつくって良かった。

その他、使ってみて

5月から9月の間は昼間が暑いので車内で活動することができません。夜は扇風機と窓全開でやっと眠れる状況です。
蚊に刺されるので、蚊帳を持って行った方がいいかもしれません。
防寒対策をすれば、車中泊のベストシーズンは10月から4月だと思います。
もちろん、エアコンなどの空調設備を搭載すれば通年で楽しむことができます。

<スポンサーリンク>